お得な日帰りバスツアーから目標のある旅まで
メニュー
岳ノ辻展望台
猿岩
勝本城跡
原の辻遺跡
壱岐古墳群・双六古墳
鬼の足跡
小島神社
※写真はすべてイメージです。
日本遺産第1号、国境の島を歩く!現地ガイド同行!
壱岐島まるごとウォーク
古代から続く自然と歴史に触れる長崎玄界灘絶景離島

旅行条件

コース番号 日程 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P1752 2泊3日 朝2、昼2、夕2 同行 10名 乗船代、入場料含む
宿泊先 利用航空会社 利用船会社 利用バス会社
壱岐マリーナホテル(シングルルーム利用) 日本航空 九州郵船 壱岐交通
【旅行企画・実施】
サンケイツアーズ(産経新聞開発株式会社 旅行部) 観光庁長官登録 旅行業 第2050号 / (一社)全国旅行業協会会員

旅行代金

128,000 円
※税込み ※大人お1人様 ※小人同額 ※乗船代、入場料含む

行程

1日目 羽田空港(12:15発予定)-<飛行機>-福岡空港-<タクシー>-博多港-<ジェットフォイル>-郷ノ浦港=ホテル(泊)

2日目 ホテル=岳の辻(壱岐島最高峰の眺望)=壱岐空港付近【壱岐東部コース約13キロ、約4時間】・・・国特別史跡・原の辻遺跡・・・小島神社・・・左京鼻=勝本【壱岐北部コース約6キロ、約2時間】・・・国史跡・勝本城跡・・・勝本=猿岩(見学)=ホテル(泊)

3日目 ホテル=小牧崎公園(散策)=壱岐風土記の丘【壱岐中部コース約6キロ、約2時間】==芦辺港-<ジェットフォイル>―<タクシー>-福岡空港-<飛行機>-羽田空港(19:00頃)

コース解説

日本本土と大陸の中間に位置する壱岐島は、中国の歴史書「魏志倭人伝」に「一支国(いきこく)」と記され、古代から海上の要衝・国境の島として重要な役割を担ってきました。大陸との衝突と融和を繰り返し培われた独特の文化や、古代から変わらない雄大な自然を残す壱岐島は、一度は訪れて見たい魅力あふれる離島です。今回はこの魅力的な壱岐島を、現地ガイド同行で代表的な歴史・文化・自然を巡り、楽しむ離島ウォークです。

約19km+約6km (やや登り下りのある初級コースの道)

出発日・集合場所

出発月 出発日 集合場所
2020年4月 26日(日) 羽田空港 11:15(予定)

予約お申し込み