お得な日帰りバスツアーから目標のある旅まで
メニュー
喜界島:中里(スギラ)
喜界島:百之台国立公園
※写真はすべてイメージです。
世界自然遺産を目指す東洋のガラパゴスを歩こう!
絶景離島奄美大島・喜界島ウォーク
座席わずか36席の飛行機も利用!2島とも現地ガイド同行で歩く!

旅行条件

コース番号 日程 食事 添乗員 最少催行人数
P1719 2泊3日 朝2、昼2、夕2 同行 15人
出発地 利用航空会社 宿泊先
羽田空港 日本航空(予定)
日本トランスオーシャン
奄美大島:ホテルウエストコート奄美Ⅱ
喜界島:喜界島第一ホテル
【旅行企画・実施】
サンケイツアーズ(産経新聞開発株式会社 旅行部) 観光庁長官登録 旅行業 第2050号 / (一社)全国旅行業協会会員

旅行代金

部屋タイプ 旅行代金
2名1室利用 138,000 円
1名1室利用 148,000 円
  • ※税込み ※大人お1人様 ※小人同額 ※乗船代含む

行程

1日目 羽田空港-【飛行機】-奄美空港=宇宿漁港・・・<奄美海岸線ウォーク(奄美の美しい海岸線を奄美を代表する景観スポットあやまる岬まで歩く、約4キロ・2時間)>・・・あやまる岬=名瀬市内(泊)
2日目 ホテル=金作原入口・・・<金作原原生林ウォーク(認定ガイド同行でしか入ることのできない奄美の森を代表する原生林、数々の亜熱帯性植物や小動物との出会いを楽しむ約6キロ・約2 .5 時間)>・・・金作原入口=名瀬市内(昼食)=マングローブ原生林とタンギョの滝(見学と散策)=名瀬港~【フェリー】~喜界港=ホテル(泊)
3日目 ホテル・・・<喜界島まるごとウォーク(美しい海岸線や、代表的な集落などをバス移動しながら巡る約6 ~ 8 キロ、約3時間)>=喜界空港-【飛行機】-奄美空港-【飛行機】-鹿児島空港-【飛行機】-羽田空港(20:00頃)

コース解説

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」として、世界自然遺産を目指す絶景離島を歩きませんか。東洋のガラパゴスと呼ばれる奄美大島は、奄美群島で一番大きな島です。本土と沖縄、両方の影響を受けながらも独自の文化を持っており、島独自の島唄や黒糖焼酎など個性豊かな文化が特長です。また奄美の森には、アマミノクロウサギなどの天然記念物を始め、固有の動物が数多く生息しています。この自然溢れる奄美大島の原生林や美しい海岸線を歩きます。奄美大島の東25kmに浮かぶ喜界島は、隆起珊瑚礁から成り、今でも年間に2 ミリ隆起をしている秘島です。周囲わずか48kmあまりの小さな島ですが、美しい花々や37 ある集落それぞれ独特の伝統文化・方言など、魅力はたくさん!今回はフェリーやわずか36 席しかない喜界島-奄美の飛行機も利用して2島をそれぞれの現地ガイド同行で巡るスペシャルウォークです!
約4km+約6km+約8km
(どなたでも歩けるほぼ平坦な入門コースの道)~(やや登り下りのある初級コースの道)

出発日・集合場所

集合場所 出発月 出発日
羽田空港 午前11:00頃(予定) 2019年6月 24日(月)

予約お申し込み