お得な日帰りバスツアーから目標のある旅まで
メニュー
小谷村・千国越えコース
小谷村・千国越えコース
白馬・落倉自然園コース
※写真はすべてイメージです。
花のGW 信州・白馬&小谷村 古の道
千国街道・塩の道まつりウォークと信州花フェスタ2019
ゴールデンウィークに開催される特別なイベントウォークと花祭り

旅行条件

コース番号 日程 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P1717 2泊3日 朝2、昼3(弁当)、夕2 同行 30人 雨天決行
宿泊先
栂池高原ホテル
【旅行企画・実施】
サンケイツアーズ(産経新聞開発株式会社 旅行部) 観光庁長官登録 旅行業 第2050号 / (一社)全国旅行業協会会員

旅行代金

39,800 円(2~4名1室)
  • ※税込み ※大人お1人様 ※小人同額

※1名申込は男女別相部屋利用となります。1名1室利用はリクエストとなります。

行程

1日目 新宿駅=松本・信州スカイパーク(信州花フェスタ2019 のメイン会場でイベント見学)=栂池高原(泊)
2日目 ホテル=塩の道まつり小谷村会場(塩の道・千国越えコース/約9キロ、昼食休憩含め約5時間ウォーク)=栂池高原(泊)
3日目 ホテル=塩の道まつり白馬村会場(塩の道・落倉自然園コース/約9キロ、約3時間30分ウォーク)=新宿(17:30 ~ 21:00 頃)

コース解説

越後の糸魚川から信州の松本城下まで約120km、日本海より塩や海産物を運んだ千国街道はまたの名を「塩の道」と呼ばれます。塩の道は、塩や海産物を内陸に運び、逆に内陸からは山の幸や、木材・鉱物を運んだ道で日本各地に存在しましたが、特に千国街道は現在でも自然と歴史を感じることのできる素晴らしいコースとして整備がされております。今回はゴールデンウィークに開催される人気イベント「塩の道まつり」に参加して、白馬村と小谷村の2コースを歩きます。自然豊かな風景、歴史と信仰が息づく古(いにしえ)の道をみんなで歩きませんか!また、1日目には北アルプスの自然をテーマにした大型イベント「信州花フェスタ2019」をお楽しみいただきます。

小谷村・千国越えコース

塩の道の中でも、特に石仏や史跡など往時の面影を色濃く残す千国越えコース。例年桜が美しく咲き誇り、道行く人々を楽しませてくれます。まさに塩の道を代表するウォークコースです。
9km (やや登り下りのある初級コースの道)

白馬・落倉自然園コース

ミズバショウの群生地「落倉自然園」からスタート。白馬岳の雪形を眺めながら、古刹・切久保諏訪大社や観音原石仏群など白馬の歴史を感じるウォークコースです。
9km (やや登り下りのある初級コースの道)

出発日・集合場所

集合場所 出発月 出発日
新宿駅西口明治安田生命ビル前
7:30出発
2019年5月 2日(木祝)

予約お申し込み