お得な日帰りバスツアーから目標のある旅まで
メニュー
トロッコ列車
猿飛峡
※写真はすべてイメージです。
トロッコ列車を利用して、北陸随一の絶景紅葉名所を歩く
紅葉の絶景 黒部峡谷パノラマウォーク
-

旅行条件

コース番号 日程 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P1708 夜行日帰り 昼1(弁当) 同行 30人 入浴付き
【旅行企画・実施】
サンケイツアーズ(産経新聞開発株式会社 旅行部) 観光庁長官登録 旅行業 第2050号 / (一社)全国旅行業協会会員

旅行代金

27,800 円
  • ※税込み ※大人お1人様 ※小人同額

行程

1日目 新宿(22:30)=<車中泊>
2日目 宇奈月-<トロッコ列車>-欅( けやき) 平(ウォークスタート)・・・猿飛峡(折り返し)・・・河原展望台・・・奥鐘橋・・・人喰岩・・・名剣温泉・・・欅平-<トロッコ列車>-宇奈月・・・宇奈月温泉(入浴)=新宿(21:00 ~ 22:00 頃着)

コース解説

黒部峡谷トロッコ列車は、北アルプスの立山連峰と白馬岳・鹿島槍ヶ岳を連ねる後立山連峰との間に深く刻み込まれた大峡谷に1925 年に誕生しました。 この黒部峡谷鉄道は、もともと電源開発に伴い、ダムの建設資材や作業員を運ぶための鉄道として使われていました。 始発の宇奈月温泉駅から終点の欅平駅まで黒部峡谷には見所が満載。全長20.1 キロを片道1時間20分かけて感動的に走ります。 ウォークコースは、欅平から人喰岩や猿飛峡など秘境ならではの奇岩、奇勝を楽しみながら歩く約5キロ、約2 時間30分のウォークです。 ウォーク後は、宇奈月温泉で汗を流して帰途につきます。
6km(1H) (どなたでも歩けるほぼ平坦な入門コースの道)

出発日・集合場所

集合場所 出発月 出発日
(10) JR新宿駅 2018年11月 9日(金)

予約お申し込み