お得な日帰りバスツアーから目標のある旅まで
メニュー
迎賓館赤坂離宮特別ライトアップ
(内閣府ホームページより)
花鳥の間(内閣府ホームページより)
正面玄関(内閣府ホームページより)
高御座特別公開
※写真はすべてイメージです。
天皇陛下が即位を内外に宣言する際に昇られた「高御座(たかみくら)」の特別公開!
絢爛豪華!迎賓館赤坂離宮聖夜のライトアップと東京国立博物館“高御座”特別公開
祝賀御列の儀で使われたオープン・カーの見学や三の丸尚蔵館&皇居東御苑の散策もお楽しみ!

旅行条件

コース番号 日程 食事 添乗員 最少催行人数 その他
R4644 現地集合・現地解散 食事なし 同行 25名 バス代・入館料含む
【旅行企画・実施】
サンケイツアーズ(産経新聞開発株式会社 旅行部) 観光庁長官登録 旅行業 第2050号 / (一社)全国旅行業協会会員

旅行代金

6,990 円※税込み ※大人お1人様 ※小人同額 ※バス代・入館料含む

行程

東京駅・・・皇居東御苑【散策や三の丸尚蔵館の見学も】=東京国立博物館【特別公開中の高御座&御帳台の見学】=迎賓館赤坂離宮【各国の国王や大統領をもてなす宮殿を見学後・解散(18:00頃予定)】

コース解説

迎賓館赤坂離宮・・・日本で唯一のネオ・バロック様式の西洋風建造物として、各国要人をもてなす迎賓施設として日本の外交の舞台となる大変重要な建物です。明治以降の建造物としては、初めて国宝に指定された貴重な宮殿建築です。特別参観の期間中は天皇即位の際の「祝賀御列の儀」でお目見えした「オープン・カー」の特別展示も!夕方より本館のライトアップも予定されており、一層美しく煌びやかな世界をお楽しみ下さい!

東京国立博物館「高御座」特別公開!・・・新天皇即位を内外に宣言する、10月22日に行われた「即位礼正殿の儀」。この儀式で天皇陛下が昇られた高御座(たかみくら)と皇后様が昇られた御帳台(みちょうだい)が東京国立博物館で特別公開されます。黒漆塗りの浜床を土台に八角形の床板と8本の円柱が大屋根を支える高御座は、高さは約6.5m、そして重さ約8トン。皇位を象徴する玉座を見学できる大変貴重な機会です。

迎賓館赤坂離宮の参観は“ここが”ポイント!
  • 1貴重な「団体予約」により、混雑が予想される特別拝観時でもスムーズにご入館!
  • 2迎賓館本館をたっぷり!「羽衣の間・朝日の間・彩鸞の間・花鳥の間・正面玄関」など見学!
  • 3公式晩餐会などが催される「公用室」見学
  • 4藤田嗣治画伯の「天井画」の展示も!
  • 5祝賀御列の儀で使用した「センチュリー オープン・カー」の特別展示も必見!

集合場所・出発日

集合場所 集合時間
JR東京駅丸の内口丸ビル前 11:30
出発月 出発日
2019年12月 22日(日) ※1日限定

予約お申し込み