春の訪れを告げる、東京の梅の名所を歩いて巡る (湯島天満宮・亀戸神社・隅田公園・香梅園)
花の大江戸 梅 物語ウォーク
イベント主催 : サンケイツアーズ
image pic

亀戸天神社(イメージ)

シリーズ参加料金 (税込)
ウォークイベント 大人: 3,000円、小人: 500円
開催日期間
2018年2月24日(土) 1日限定
特典

もれなくジャンボトートバック!(小学生以下を除く。色は選べません。デザインは変更になる場合があります。)

さらに今回のウォークにご参加で4月1日(日)開催の「桜ウォーク」にもご参加いただけます!

ゴール後に抽選で50名様に素敵な商品をプレゼント!

コース番号 レベル 距離 添乗員 募集人数 その他
P1582 14キロ(約4時間) 先着300名 事前のお申し込みが必要です。
東京の梅の名所を歩いて巡る
江戸時代から梅の名所として親しまれてきた湯島天満宮、亀戸天神社、香梅園など東京の梅の名所を歩いて巡ってみませんか!約300本(8割が白梅)の梅の木があり、学問の神様菅原道真公を祀り、江戸時代より『梅の名所』として庶民に親しまれてきた湯島天満宮、飛梅伝説で知られる亀戸天神社(約250本)、江戸の梅屋敷「小村井梅園」を復活させた香梅園(約120本)、「梅めぐり散歩道」がある墨田公園などを歩いて巡ります。
参加料金
3,000円 (税込)  ※大人お1人様 ※小人 500円

  • ※事前のお申込みが必要です。
  • ※気象条件等により、梅が咲いていない場合も実施いたします。
  • ※子ども(小学生以下)の参加者にはジャンボトートバックのプレゼントは付きません。
  • ※雨天決行。ただし天災・事件・事故などにより中止にする場合があります。
  • ※開催日前日から数えて10日前から自己都合(キャンセル)による返金は一切行いません。予めご了承ください。
開催日
【平成30年 2月度】 24日(土) 1日限定(雨天決行)
集合場所
出発地スタート時間
横網町公園内 9:00発
横網町公園内 9:30発
※両国駅徒歩10分
コース
横網町公園(スタート)・・・亀戸天神社・・・香梅園・・・隅田公園・・・上野公園(国立西洋美術館)・・・湯島天満宮・・・横網町公園(ゴール)
コース解説

隅田公園 (約150本)

台東区が平成15 ~16 年度に、隅田公園内( 台東区側) に梅めぐり散歩道を整備。紅白のさまざまな種類の梅が、梅めぐり散歩道と梅園に合わせて約150 本植えられている。

香梅園 (約120本)

江戸末期にはこの付近に「小村井梅園」と呼ばれた梅園がありましたが、明治四十三年(1910)の洪水で廃園となってしまいました。 しかし平成六年に香取神社が氏子の協力を得て、境内に85 種・120 本の梅を植え「香梅園」として開園しました。「呉服枝垂」や「緋の司枝垂」などが見所。

湯島天満宮 (約300本)

春日通りの切通坂上り口にあり、泉鏡花の『婦系図[おんなけいず]』に登場する。 江戸時代から梅の名所でもあり、境内に咲く「湯島の白梅」が有名。菅原道真公を祀っていることから学問の神様として知られ、毎年春には多くの合格祈願者や観梅者が訪れる。 宝物殿も併設。毎年2 月上旬から3 月上旬に梅祭りも開催

亀戸天神社 (約250本)

菅原道真公の子孫、菅原大鳥居信祐公が1662 年に建立。梅の季節には、江戸時代から今も変わらず見物客で賑わう。約250 本の梅の中には正月ごろから咲き始めるものも。また、4 月下旬から5 月初旬に咲く藤も見事。

ゴール後に抽選で50名様に素敵な商品をプレゼント!

  • 日帰り3食付バスツアー無料招待券・・・5組10名様
  • 富士山麓一周ウォーク無料招待券(初回のみ)・・5組10名
  • ウエストバッグ・・・5名様
  • 都内美術館入館券・・・20名様

さらに、今回は1回のお申し込みで2回のウォークイベントに参加できる特典付き!

大江戸梅物語ウォークご参加で4月1日(日)開催の桜ウォークに無料でご参加いただけます!
スタート時間

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

隅田公園

image pic

湯島天満宮

image pic

香梅園