東北地方の最高峰にチャレンジ!
日本百名山 初秋の燧ケ岳登山
旅行企画・実施 : サンケイツアーズ
image pic

燧ケ岳(イメージ)

シリーズ旅行代金
ふれあい登山 23,800円 (税込)
出発日期間
2017年9月 夜行バス日帰り
標高
2,356m
特典
登頂証
コース番号 レベル 距離 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P3306 ★★★★★ 9キロ 昼食(弁当) 同行 30人 入浴付き
旅行代金
23,800 円 (税込)  ※大人お1人様 ※小人同額
出発日
平成29年 9月 22日(金)
集合場所
出発地出発時間
(10) JR新宿駅 22:00発
行程

[1] 新宿=<車中泊>

[2] =七入=尾瀬御池・・・広沢田代・・・熊沢田代・・・俎嵓・・・燧ケ岳山頂(柴安嵓・折返し)・・・御池(下山後、入浴)=新宿(21:30 ~ 22:30 頃)

コース解説
尾瀬ヶ原と尾瀬沼を抱いて聳え立つ燧ケ岳は、日本百名山に数えられ、東北地方の最高峰の山です。9月後半から10 月にかけて、湿原は草 紅葉となり、山肌は見事に紅葉します。大きく広げた裾野はブナの森を育み、柴安嵓を最高峰に俎嵓、ミノブチ岳、御池岳など5峰からな る山頂部は、南北に相対する至仏山とともに尾瀬のシンボルです。夜行バスを利用して、七入から御池まで入り、登山スタート。樹林帯を 経て広沢田代湿原、熊沢田代湿原、俎嵓から燧ケ岳山頂の柴安嵓を折り返す約9キロ、約6時間30 分のコースです。(標高差849m)登山後は、麓の山小屋で汗を流し帰路につきます。

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

俎嵓から燧ケ岳山頂