現地登山ガイド同行!新緑の南九州の日本百名山2座に登る!
ミヤマキリシマ咲く 霧島山(韓国岳)と薩摩富士 開聞岳 登山
旅行企画・実施 : サンケイツアーズ
image pic

開聞岳(イメージ)

シリーズ旅行代金
日本百名山 88,800円 (税込)
出発日期間
2017年5月27日(土) 飛行機利用 1泊2日
標高差利用航空会社
韓国岳(1,700m)
開聞岳(924m)
日本航空(予定)
宿泊先
HOTEL AZ 鹿児島喜入店(シングルルーム利用)または同等クラス
コース番号 レベル 距離 食事 添乗員 最少催行人数 その他
P3286 ★★★★ 6キロ登山
8キロ登山
朝1、昼1(弁当)、夕1 同行 10人 入浴付き
旅行代金
88,800円 (税込)  ※大人お1人様 ※小人同額
出発日
【平成29年 5月度】 27日(土)
集合場所
出発地集合時間
羽田空港 9:00頃発予定
行程
[1] 羽田空港―<午前便>―鹿児島空港=えびの高原・・・硫黄山登山口・・・九合目・・・霧島山・韓国岳山頂(1,700m:折返し)・・・登山口=喜入(泊)

[2] 喜入=ふれあい公園入口・・・五合目・・・開聞岳山頂(924m:折返し)・・・公園入口=(温泉入浴)=鹿児島空港―<夜便>―羽田空港(20:15 頃)
コース解説

 霧島山・韓国岳 (標高差 520m ★★★★ 約2時間30分)

霧島連山の最高峰・韓国岳は、日本百名山に数えられ、霧島連山眺望の山です。例年5 月中旬から霧島を代表する花で天然記念物のミヤマキリシマが咲き誇り、この時期は最も多くの登山者で賑わいます。 えびの高原(1,180m)から硫黄山登山口を経て韓国まで見渡すことができるといわれることから名がついた韓国岳山頂(1,700m)を折り返す往復約2 時間30 分・約6 キロのコースです。(標高差520m)

 開聞岳 (標高差 804m ★★★★ 約4時間)

「薩摩富士」と呼ばれる開聞岳は、どこから見ても同じ形に見えるトロイデ型の山頂部を持つ複式火山です。かいもん山麓ふれあい公園入口(120m)から佐多岬から屋久島などの眺望が素晴らしい開聞岳山頂(924m)を折り返す往復約4 時間・約8 キロのコースです。(標高差804m)

PDFを閲覧するためには、Adobe Readerをダウンロードしてください。

reader

image pic

韓国岳

image pic

ミヤマキリシマ